本文へスキップ

国保依田窪病院は、地域に密着した心あたたかな医療を実践します。 地域における基幹病院として高度医療を提供します。

TEL.0268-68-2036

 

医療従事者の負担の軽減及び処遇の改善に関する取組について

当院では医療従事者の負担軽減及び処遇改善のため、下記の項目について取り組みを行っています。

  • 医師
    医師の事務作業の軽減について、委員会にて課題解決に取り組んでいます。
  • 看護職員
    1.業務量の調整
         ・時間外労働が発生しないような業務量の調整
    2.看護職員と他職種との業務分担
         ・薬剤師  ・理学療法士  ・作業療法士  ・臨床検査技師  ・臨床工学技士  ・事務
    3.看護補助者の配置
         ・専門性を必要とする業務に専念できるよう看護補助者を配置
    4.多様な勤務形態の導入
         ・パート職員の採用  ・ワークライフバランス制度の導入
    5.妊娠・子育て中・介護中の看護職員に対する配慮
         ・夜勤の減免  ・休日勤務の配慮  ・半日、時間単位休暇制度 ・所定労働時間の短縮
         ・他部署等への配置転換  ・院内保育所の設置   
    6.夜勤負担の軽減
         ・夜勤従事者の増員  ・夜勤明けの暦日の休日の確保  
         ・仮眠2時間を含む休憩時間の確保  ・夜勤回数の上限設定
平成30年4月1日
国保 依田窪病院