院内感染対策の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症が県内においても感染拡大している状況です。当院においても、院内感染防止対策の取り組みを行っています。その取り組みの一部をご紹介します。

●職員の体調管理
毎日、出勤前に体温をチェックし、体調管理に努めております。
発熱や倦怠感などの症状があった職員は、自宅待機としています。

●発熱者への対応

正面玄関・南出入口に掲示を行い、症状がある方へのご案内をしています。

●飛沫防止シート

受付では、飛沫感染の防止のため、ビニールシートでお互いの感染予防を行っています。

当院では、患者さんが安心して通院、入院ができるよう万全の体制をとり、感染対策を行ってまいります。
大変ご不便をお掛け致しますが、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

リクルート

国保依田窪病院で働いてみませんか?
地域医療に貢献できるスタッフのご応募おまちしております。

BACK TO TOP
当サイトでは文字サイズの変更・配色の変更・Google AnalyticsなどのサービスによりCookieを使用しています。
このまま閲覧を続けた場合「Cookieの使用・情報収集」に同意するものとします。
同意されない場合はブラウザの設定から閲覧履歴 及び Cookieを削除し閲覧をおやめください。
まずはプライバシーポリシーの確認をお願いします。
同意する
削除
Cookie & Privacy